Posted by at

2011年07月09日

梅雨明けたとか・・・痒い夏にならないように

今日の仕事は午前中面接をお一人、あとは給料の計算をする事だったんです

で、2時にはおそうじジョーズの業務も全て完了し「ゆるっ」と「一人で」仕事に没頭し、夜はゆっくりするという構想だったのですが次々に来客ありまして、最大のミッションである給料の計算はまだ出来ず、これからとあいなりました


楽しい来客なので「笑い転げたり」「感心」したり「感謝したり」だったのですが、今日も私は深夜までお仕事模様になるのね・・と考えながら、夕ごはんを食べながら、つらつらとニュースを見てましたら、なんと「梅雨があけた!」と言ってました


えらい事です!

ダニの大量発生=噛まれる=死ぬほど痒い(私はダニに噛まれるアレルギーです)


皆様も、ご用心!

明日の日曜日は窓という窓を開けて風を通し、湿気を飛ばしましょう


かゆ~~~~~い夏にならないように。ご用心!
  


Posted by きらら at 18:32Comments(0)ハウスダストの事

2011年07月07日

予言

私は占い師でもないし、預言者でもありませんが今年の梅雨明けに起こる恐ろしい出来事を予言します


今年は例年になく大雨が降っています

家の中は湿気だらけ

あちこちベトベトジメジメ。カビがたくさん生えています

我が家など風通しも良く、人の出入りも多い玄関の壁のクロスにカビを発見した時は(うっすらとではありますが・・・)背筋が寒くなりましたもんね

こんな事はこの家がたってから30年近く経ちますが一度もありませんでしたからびっくりです

それにあまり窓を開けない寝室などカビ臭さを感じませんか?
目には見えないけれど、空気中にカビの胞子が飛んでいるのでカビ臭を感じるのです

カビってダニの餌になるんです

ご存知でした?

今年のように湿気が多くカビが生えやすい時は梅雨明けにダニが大発生するんです

ですのでお天気のよいときは家の中に風通しをして空気を乾燥させましょう

換気は乾気と思ってください

お部屋の中を湿気たままにしていると、梅雨明け後ダニが相当数増殖し、カビは家のそこかしこに発生することになります



  


Posted by きらら at 20:20Comments(0)ハウスダストの事

2011年03月21日

花粉症対策のお掃除。室内編

室内では何と言ってもこまめなお掃除が一番大事です


窓を開けて、風を通してから、まず拭き掃除をします

このとき使うのは乾いた雑巾ではダメです。

ホコリを押しやるだけで除去は出来ません

でもぬれた雑巾もダメです。乾いたタオルで2度拭きの手間が掛かるからです


一番いいのは「湿ったもの」

どの位の湿り気かと言うと、「料理屋さん等で出てくるおしぼり」位の湿り気がいいですね


がっちり「花粉などのホコリをキャッチします」

その後、ほうきで掃きます

ちなみにこんなの




間違っても掃除機をかけないようにしましょう


続きは又
  


Posted by きらら at 18:51Comments(0)ハウスダストの事

2009年11月17日

11月はインフルエンザや肺炎の罹患率アップの季節です!




確かにご存知の方も多くなりました。


お布団の中は「ダニの養殖場」だと言う事実。



昨日の朝もはなまるマーケットで放送していた。



ヤクマル君のお相手はご存知「ダニおばさん事 翠先生」(彼女はわざわざダニを飼育している)



驚愕の事実を放送していたが肝心の事は言ってない(おそらくご存知ない)




お布団の中にダニがいることは大体の人知ってます




でも確実にダニを取り除く方法知らないです



しかも恐ろしい薬品等一切使わずに取り除く方法なんて知ってるお掃除屋さんなんて皆無に等しい




この写真は,お布団の中にいるダニの掃除の仕方の研修中の模様です
おそうじジョーズのスタッフはこの研修を必ず受けます)



11月はホコリ対策の御掃除を真剣にやらないと、インフルエンザや肺炎なるリスクがアップするのです!!

ご用心!



  


Posted by きらら at 22:00Comments(0)ハウスダストの事

2009年05月02日

本当は知らないホコリのお話

5年ほど前から「家庭の中の空気は外の何倍も汚れています!」とセミナーを開催する度に言ってきました



5年前は「ハウスダストご存知ですか?」って聞いても殆どの人が
「??????」だったけど、4年ほど前からは「ダニ・カビ」と答えて下さる人が増えてきましたね



だけど家の中の空気が外より汚れていてアレルギーは家庭の中で作られる!のですよ!危険なんです!と言っても殆どの方たちが疑いの眼でした





それでも地道な活動が実を結び、少しずつ理解してくださる方も増えてきました


先日は不思議なご縁で「思いで家」さんが、取り組んでいらっしゃる空気測定にお申込みになった方が過去私のセミナーに参加された方だという事が判明致しました



その方曰く「高額商品を売りつける詐欺?」かと思われた時もあったとか・・
(誰も知らないお話だったし、ハウスダスト見た人って稀少だったから、無理もないけどface06本当の情報は最初は誰も知らない。)

かのガリレオだって気違い・うそつき扱いされたしね


ともかく時は流れ「ホコリで死ぬ!」と言って来ていた私達の主張の正しさが5年の時を経て「思いで家」さんの実験で証明され詐欺ではなかった事も証明され私は満足


継続は力なり!と改めて思いました


本日「世界一受けたい授業」にて「空気年齢」と題して家庭内の空気の様子の放送があるみたいなのでとても楽しみです


果たして、私達が5年前のセミナーで言って来た事が証明されるでしょうか?


そうそう私達は予言者の会ではないのですが、そのセミナーでもう一つお話してきた事があります



酸素ボンベを背負う時代が来ること

そして高濃度の酸素を供給するエアコンの普及が必要になるかも?という事をお話していました


今、酸素バーなるものも出現しているし、高濃度酸素供給エアコンも近い将来実現してくるかもしれません



なぜそんなものがいるのかのお話はまた別の機会に
  

Posted by きらら at 19:04Comments(2)ハウスダストの事

2009年03月21日

読めない!とお叱りを頂きました

昨日のブログに載せた新聞記事は読めないよ!と電話を頂きました


すみません



今日はキチンと読める形にしなおしてもらいましたので、リンクしています。

ご興味のある方は読んでみてください
  


Posted by きらら at 19:24Comments(0)ハウスダストの事

2009年03月01日

お掃除機のこと

掃除の道具といえば「掃除機」を思い浮かべる方が多いのですが、お宅のお掃除機は何を掃除してくれますか?


ごみですか?

埃ですか?


この時期花粉症などの症状でお悩みの方が多いのですが、花粉が見えますか?
花粉症の方は花粉の存在を肌などの5感で敏感に感じられますが、そうでない方は舞っていても吸っていても何も感じません

花粉なのどホコリはミクロなのですから、見えなくて当たり前なのです


普通の掃除機では取れないのですが、この掃除機は取れます。
おそうじジョーズでは花粉症などでお困りの方向けのお掃除を代行しています

あなたは何を掃除したいですか?


  


Posted by きらら at 15:40Comments(0)ハウスダストの事

2009年02月08日

花粉などのホコリ落しの最強アイテム

昨日の西日本新聞・ポシェツトにておそうじジョーズオリジナルのほうきが紹介されました(ほうきを持って悦に言っているのは社長です)



家の中のホコリ掃除には欠かせない最強お掃除アイテムです


「ほうき?ですか?????」と言う事なかれ!


これらは、そこら辺のほうきとは違うのですよ


畳に良し!フローリングに良し!カーペットに良し!何しろ掃除機では取れない隅々のホコリをかき出します



使った後は畳も床も艶艶になりますから一度使われた方は病みつきになられます
手放せない!と追加注文続出です



このオリジナル頬喜(ほうき)新聞の反響が大きくただ今注文殺到中で、欠品も出始めました



一度使って見たい方はご注文お急ぎ下さい

ホームページからもご注文いただけます
  


Posted by きらら at 13:44Comments(0)ハウスダストの事

2008年07月06日

梅雨明け ダニとカビの季節

梅雨明けしたことくらい素人の私でもわかるような
暑さでしたね



あけた途端にこれでは、先が思いやられる・・・



何がというと「ダニ」ですよ



ダニが活発に動き出します



それでなくても今年の梅雨は大雨でしたからかなりの湿気
です





その直後にこれだけ気温が上がるとダニは物凄く活発になり
私のようにダニに噛まれるアレルギーもちは被害者になります





ダニアレルギー・カビアレルギーの方要注意です
  

Posted by きらら at 22:43Comments(0)ハウスダストの事

2008年06月02日

明日めんたいワイドに出ます

梅雨入間近の今日この頃

今日も朝から雨が降り続きました



この時期の副産物といえば「ダニ・カビ」です



ダニに代表されるハウスダストの驚愕の実態が明日
めんたいワイドにて放映されます






ダニを制するものは、家の中のホコリを制すると言っても過言
ではありません






地元局では初公開画像です



興味のある方もない方もこの事実を知る事は幸せに通じます
(大げさ?)



明日
6月3日15時50分頃放映予定
です
  


Posted by きらら at 21:08Comments(2)ハウスダストの事

2008年05月25日

ハウスダストをなくすには

ここ数日「ハウスダストクリーニング」をご依頼のお客様が続いています




今でこそ、「ハウスダスト」という言葉がメジャーに
なりましたが、私たちがセミナーを始めたばかりの5年前は
殆どの方に認知がありませんでした



今は、ハウスダストイコールアレルギーの元だと大多数の
方がご存知に
なるようになりました



でもその発生源は相変わらずジュータンや畳だと思ってあるかたが
多いようです





実際は違います




昨日のお客様はしつこい鼻炎に悩まされてこられたそうです




寝具がその原因です」とのスタッフのアドバイスを素直に聞き入れられまして
当スタッフがお伺いしにっくきハウスダストを処理いたしました





結果


「あ~~~~~~んなに凄いことになってるとは思いませんでした
おそうじジョーズさんに退治してもらわないと布団に寝られませんねぇ」






「昨日はとても気持ちよく眠れました」




そうでしょう?

そうなんですよ!

ハウスダストのない寝具の心地よさを体験して頂いて
良かったです


2週間に一度定期的にお伺いする事になりました




そして本日、HPをご覧になった別のお客様のお宅にお伺い
いたしました


かなりハウスダストが処理できたようです


さてこのお客様の今夜の寝心地はどんなでしょうか?



いい夢をご覧になって下さいませ




ハウスダストのない寝具に寝て見たい方
体験を知りたい方
はこちらから
  

Posted by きらら at 21:30Comments(0)ハウスダストの事

2008年03月11日

床上30センチの恐怖

床上30センチの恐怖を考えて見られたことはありますか?


今は特に花粉症の方には一年のうちで一番辛い時期だと思いますが
ハウスダストアレルギーの方に取って、叉小さなお子様に取っては
この床上30センチは一年中気をつけなければいけないゾーンです




ここはハウスダストの濃度が一番濃い危険地帯です




軽いのでフワフワと床の上を舞うハウスダストが一番溜まっている
所です



ハイハイの赤ちゃんの顔はこのあたりにあります


叉、夜眠っている大人の頭もこの位置にあります



ハウスダストの一番濃い空気を吸っているのです



夜眠らない人はいません


ですから年中この有害な空気を吸っています



ハウスダストアレルギーの方は床上30センチを侮ってはいけません




花粉症を初めハウスダストアレルギーの出やすいこの季節

おそうじジョーズはハウスダストアレルギーの方の救済に力を入れています










  

Posted by きらら at 21:42Comments(0)ハウスダストの事

2007年11月06日

ハウスダストの混じっていない空気

最近、私が良くお伺いさせていただく事が多いのが
「ハウスダスト除去」に関するカウンセリングです


はっきり言ってお話だけでは「ハウスダストの正体」を皆様が
認知されませんので「エアーチエッカー」を使って、お客様宅の
空気の状態をお見せします


このときはまだ、約半数の方が「はぁ・・・キレイ!?」ですねと言われます


だってエアーチェッカーの中は、「星空のようにキラキラ」してますから



で、実際に「ハウスダスト除去マシン」「コーボルト」を使って
畳なり、カーぺットのなかから「ナマのハウスダスト」を取り出します

「ひぇ~~~~」
「うおぉ~~~~」


いろんな声???が沸き起こります


で、いよいよクライマックスへ突入します


「ハウスダスト」の根源をお見せします


「ぎょぉお~~~~~」

「う~~~~~む」

「これを吸ってますか?」

ひきつり気味に皆さんお聞きになります



最近、生体験をされた方達から、続々と、ナマの体験告白を頂いています


「本物のハウスダストを取り除いた布団に寝てみたら気持ちよさが
半端ではなかったです」
「毎朝のくしゃみが出ませんでした!!!!!!!」



でしょう!!!!!!


ハウスダストのない空気を吸って見たくないですか?





体験者続出です


  

Posted by きらら at 23:06Comments(0)ハウスダストの事

2007年06月15日

寝室のかび対策

九州も例年より遅くなったけれど、梅雨に入りました

以来、毎日雨が降り続いています

気持ちはうっとおしいけれど、人間の営みには恵みの雨


そして、人間にとって大敵のカビにとっても恵みの?雨
です


カビくさくありませんか?


我が家でも、寝室に行くとかび臭さを感じます


ベットの周りは、ホコリがないように根性入れて
掃除しているので、目に見える所には、カビはないように
思われます


なのに、かび臭いなんて・・・・


寝室は、大体日当たりの悪い所にあります
寝るだけなので、殆ど、風通しもしません

しても日曜日とか、仕事が休みの日とか・・・限られて
います



まして、ベッドだとマットを干せません



何とか、風通しの工夫をしなければなりませんね


缶コーヒーの空き缶をベットの片端に並べて、持ち上げると
浮きます
そこに扇風機でも当てて、風を送れば何もしないよりは
マシ?かなぁ・・・と考えています
  

Posted by きらら at 20:21Comments(0)ハウスダストの事

2007年06月06日

自分の目で確かめたハウスダスト




昨日は朝から、久し振りにハウスダスト研修を行いました。

「おそうじジョーズ」スタッフの要望必至のハウスダスト研修です


なぜなら、お客様のうちではハウスダスト除去の快感をいやと言う
程味わっているからです




ハウスダストの被害は年々増加の一途をたどるののはなぜなのか?



ハウスダストはなぜなくならないのか?



どこから、どうやって発生するのか?



どうすれば、無くす事が出来るのか?



等々講義から、初めました。



スタッフ全員真剣にメモを取りながら聞いてくれました。



その後それぞれ持って来たもののハウスダスト除去の実地研修です。



写真は羽毛布団から出て来たハウスダストです。



実は除去する前は少しカビ臭かったのですが除去出来ました
ハウスダストを除去する事で、かび臭さも取れます



カビ臭さがとれ、湿気が取れ柄も鮮かに甦り一堂感動の渦です。


新人スタッフYさんは、除去後早速お昼寝に使って見たそうですが、
フワフワしてカビの匂いも取れ気持ち良かった!とメールをくれました  

Posted by きらら at 22:49Comments(0)ハウスダストの事

2007年03月26日

感動の嵐・・ハウスダストクリーニング

最近ハウスダストクリーニングのオーダーが相次いでいます。

需要が高まっているのが、有料老人ホームやグループホームの退去後
『ハウスダストクリーニング』です。


ハウスダストはただのホコリではありません


カビやダニの死骸が目には見えないホコリとなって空気中を漂っているとしたら
あなたはその空気を平気で吸えますか?





それがアレルギーの原因の一因となっているとしたら・・・


洗っても、普通に掃除しても取れないとしたら・・・?


本日お伺いさせて頂いた有料老人ホーム様の居室のカーペットの
クリーニングをしていましたら、なんと入居の方達や職員の方含めて
なんと30名程の人垣が出来てしまったとの事です。

ハウスダストの山を見てどよめきが~


本日初めてハウスダストクリーニングに参加したスタッフ2名も、
あまりのおびただしいハウスダストの量に驚き、ハウスダスト除去後の
カーペットの仕上がりに感動したと興奮して報告してくれました。



してる方も感動してますから、見学されてたギャラリーの方も一緒に感動!



感動と感激と感動の応酬だった様です。



今日は朝から春の嵐のような風雨の強い荒れた天気の中の仕事でしたが、
これぞプロの醍醐味という『感謝・感動の嵐』が吹きまくった一日でもありました
  

Posted by きらら at 14:51Comments(2)ハウスダストの事