Posted by at

2007年01月25日

美人看護士はきれい好き

私の知り合いの美人看護師さんのお話です

彼女はおそうじはお嫌いだそうですが、散らかってるのと汚いのも嫌いだそうですface07

しかし、看護師さんという仕事柄、家のおそうじにはまってられないのも事実です
そこで彼女が編み出した究極のトイレ掃除法を聞きましたので紹介しますface02


クイックルワイパーのシートをスリッパより少し大きめにカットします
それを両面テープでスリッパの裏に張り付けるのだそうです


結果はおわかりですよねface05
当然のことながら歩くだけでトイレの床がきれいになります。


私はこの話を聞いてバカウケしましたface08

おそうじが嫌い!
でもキレイにしておかないといかん・・・face07

だからこうやって手を抜きつつもキレイになる方法を見つけ出す!
すごいですよねicon06

嫌いだけど汚いのはもっと嫌!icon97icon53

他にも色々工夫がありそうな美人看護師さんのお話でしたicon64  

Posted by きらら at 23:50Comments(0)

2007年01月23日

冬はホコリを甘く見てはいけません

これからの季節はインフルエンザの季節と言っても過言ではありません

私も過去に二度罹患した事がありますが、あれは半端ではありませんicon41

自慢ではありませんが、生まれ付き虚弱な私は良く発熱をしましたので高熱には慣れています。
39度くらいどうって事ない!って言い切れる程、高熱には慣れています。

ところが、インフルエンザの熱は高いだけではなく、節々の痛みが、とにかく半端ではないのです
風邪などとは全く別物なのですicon196
抵抗力のない子供やお年寄りに亡くなる方が多いのもうなづけますicon41

罹患して大事するより予防をお薦めします。

手洗い、うがいの実践はもちろんですが、お掃除をする事も効果的予防法です
お掃除、とりわけ『ほこり対策』です


「ウイルス」は、何もない所では養分がないので、死滅するしかないのですが
お部屋の中に「ホコリ」があると、それを養分にして繁殖するのです

ですから、部屋の中から、ホコリをなくす事がとても大切なのです

冬のこの時期は、ホコリ対策のお掃除を真剣に考える季節なのです


年末にすす払いをされた方も多いと思いますが、高気密高断熱の住宅にお住まいの方や、殆ど一日中窓を締め切りの方は、換気をあまりされませんので、ホコリが溜まっていることが十分に予想されます


晴れた日の朝などは、一気に窓を開けて換気をしましょう!

それだけで、ほこりは減りますface05

病気はしないにこした事はありません

face05家族の健康は笑顔の源です

  

Posted by きらら at 11:02Comments(2)

2007年01月11日

はじめまして

久留米でハウスクリーニングを夫とともに経営していますface02
久留米で開業してから30年経とうとしています。

あ~私は嫁いで来てからですから、30年経っていませんがface02楽しんで仕事させてもらっています
これからよろしくお願いいたします  

Posted by きらら at 14:28Comments(7)