スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年06月30日

部屋の中はカビ菌で一杯!?

カラ梅雨といわれている今年の梅雨


確かに雨の量は少ないかもしれない


だけど、湿度は高い・・・

エアコンをつけずには過ごせない・・・

エアコンをつけたら、「かび臭い~~~~」

で、「エアコンクリーニングを頼まなければ・・・・」と誰しも思う事


しかし、かび臭くなってから・・・ではもう遅い?????


カビがあふれかえっているからくさいのだとしたら・・・・?


エアコンのクリーニングは、多少のお金を払ってもプロに頼むべき




カビが一番発生する「冷却器」の所を掃除しなければ意味はない


かび臭いと感じている方も、まだ大丈夫かな???
と思っているあなたも、是非一度エアコンクリーニングをお試しあれ


部屋中の空気がさわやかになる事請け合いです


http://www.osohji.com/2006/06/003_aircon.html
  

Posted by きらら at 22:57Comments(0)エアコンクリーニング

2007年06月27日

経営塾

昨日はたたみみさんに誘って頂いて『経営道場』
に参加させて頂きました。face02


夕方の6時半から久留米の商工会議所でありました。


私はハウスクリーニングを経営する夫と結婚しましたが、
いわゆる経営学を学んだ事はありません。face08


もともと、直感で動く右脳の人間なので、小難しそうな
イメージのある『経営学セミナー』に参加するのは、
ちょいとためらいがありました。icon15



話についていけなかったらどうしよう…?が頭をよぎります。
専門用語を連発されたら、まず言葉の理解から、紐解かなければ
内容にまでは到達不可能だし・・・・とか、
転ばぬ先の杖をつきたがる、性格ですので、決断に時間
がかかるタイプですface07



臆病なのですicon198


でも、参加させて頂いて『良かったです』face05


確かに、難しい所もありましたが、新鮮でした。


気付きもありました。


来月も楽しみです。



背中を推して下さった、たたみみさんに感謝ですicon06

  

Posted by きらら at 19:07Comments(0)

2007年06月24日

ありがたい・・・♪

定期清掃のお客様から、お電話を頂きました


内容は、「クレーム」です


とても、神経の細やかな奥様で、お付き合いをしていただく
ようになってから、往く年もたっています

「おそうじジョーズ」さんなしには、生きていけないわ!
といつも言って下さいますface02




その奥様が、「レンジの中のクリーニング」をし忘れて有ります
とお電話を下さいました


プロとしては、お客さまにご不満を抱かせる事はいけない事です
申し訳ないことです

それ以上にお客様に「クレームの電話」を入れさせる事は
申し訳ないことですicon198


ほめる事は気持ちのいいことですが、クレームは言われる方より
言う方が、神経を何倍も使うはずです


ですから、申し訳ないことだと私はおもっています


でも、この奥様はわざわざお電話を下さいました

勝手な解釈かも知れませんが「まだ、見切られていないから」
お電話を下さったのだろうと思います



不満がつのれば、会社を変えればその方が気が楽かもしれません


そして、不満を持ってそれを口にせず取引をやめたお客様は
20人の方に、その会社の不満を告げるという統計があるそうです




奥様はそれをせずに、勇気を出して、クレームのお電話を
下さいました
クレームは、ないにこしたことはありませんが、言って下さる
と言う、信頼関係を築き、更なるサービスの向上のバネにするならば
良い事です


サービス内容をもう一度見直すきっかけを与えていただいて
ありがとうございました
icon06

とても、ありがたいお客様ですface05
  

Posted by きらら at 11:18Comments(2)お掃除あれこれ

2007年06月18日

理想のお客様

近頃は、インターネットでのオーダーのお客様が
増えています

特にエアコンのクリーニングのお客様は、感心の高さが
違います

まずご質問が「いくらですか?」ではありません


値段のことではなく

「どんな洗剤を使われますか?」


高圧洗浄ですか?」



「どんな方が来られますか?」


「どこまでしていただけますか?」


こちらが一番説明したい事を聞いて下さるのです


いいお客様です


いいご縁を頂いています


感謝です

  

Posted by きらら at 22:59Comments(0)エアコンクリーニング

2007年06月18日

自然界に囲まれて・・・

久し振りに夫の実家へ行って来ました。

紅葉で有名な耶馬溪です
緑がいっぱいで、豊かな自然そのもののような所です
のどかです。 icon114


ウグイスの声が聞こえています。


アジサイもキレイだし…


緑もキレイだし icon12


夕ご飯を食べた後、蛍を見に行きました。


幸田川と言う所で、実家からほんの近くです

実家も自然しかないですが、ここは、もっと自然に
囲まれています



車の前進方向になんと「鹿」がたっていました

目が合いました


何でここに鹿がいるんだ????? face11

と思っている間に山の中に入って行きました


民家はすぐそこにあるんですよね

でも、シカがいるんですねぇ・・・

夫も初めて見たと言ってました



山の中に消えていった鹿を目で追いながら、「ホタル」
のいる渓流に着きました icon127


渓流と言っても水の流れる音しかしません


あたりは、真っ暗ですもん


じっと見ていたら、ホタルが飛んでいます icon103

どんどん増えて来ました


何匹いたかわからないくらいたくさん飛んでいました


すばらしい、ホタルの乱舞です


見物者は、私と夫の二人 face05



贅沢なひと時でした face05


  

Posted by きらら at 10:42Comments(4)日々のこと

2007年06月15日

寝室のかび対策

九州も例年より遅くなったけれど、梅雨に入りました

以来、毎日雨が降り続いています

気持ちはうっとおしいけれど、人間の営みには恵みの雨


そして、人間にとって大敵のカビにとっても恵みの?雨
です


カビくさくありませんか?


我が家でも、寝室に行くとかび臭さを感じます


ベットの周りは、ホコリがないように根性入れて
掃除しているので、目に見える所には、カビはないように
思われます


なのに、かび臭いなんて・・・・


寝室は、大体日当たりの悪い所にあります
寝るだけなので、殆ど、風通しもしません

しても日曜日とか、仕事が休みの日とか・・・限られて
います



まして、ベッドだとマットを干せません



何とか、風通しの工夫をしなければなりませんね


缶コーヒーの空き缶をベットの片端に並べて、持ち上げると
浮きます
そこに扇風機でも当てて、風を送れば何もしないよりは
マシ?かなぁ・・・と考えています
  

Posted by きらら at 20:21Comments(0)ハウスダストの事

2007年06月14日

悲しい結末

整理と整頓のお手伝いの需要は、最近とみに増えてきています

それに刺激?されたのか、この私も自分の持ち物を「整理」に
入りました

まずは、服からです

幸い素敵なリサイクルショップを見つけていたので、そちらに
持っていけば、売れますface05


買い手がつけばの話ですが・・・face03


で、今日持って行って見ました


麻のサマージャケット等、かなり良いものがありますface05
(自己満足icon194


気に入って買った筈ですが、ほとんど着ていません


何でかっていうと、貧乏症の為、高級品は着られないタイプicon41

友達が、着る?って言って、プレゼントしてくれた
シャネルのセーターも一回しか着てないまま、しまって
ありますicon10



だから、良いもの(自分で思ってるだけでも)は、
殆ど、たん笥のこやしface08



チラッとささやき声が聞こえます
「何万かしたよ~~~~もったいないよ~~~~」

そんな誘惑の声に負けそうになりながら、持って行きましたicon108


8点ほど持って行きましたが、そのうちの一点は「売れません・・・」
って返されましたface07


麻素材のグリーンのブラウスです
シミもないし、真夏に着ても涼しかったのを覚えています

売れない理由は、いわゆる「流行おくれ」icon95


確かに、ちょい昔のものですがぁ


高かったんですよぉ
レリアンの商品ですもの・・・・
麻100パーセントですよぉicon41


でも、一円にもならないって


あああ~~~~icon95

悲しかった・・・icon11



一円にもならないなら、シミがついても着ておけばよかった


大事にしすぎて、たん笥の肥やしにした挙句

ただのごみ・・・icon59


2度とこんな経験しなくて済むように、これからは買った
服は着たおすぞぉ~~~icon195
  

Posted by きらら at 19:46Comments(6)収納のお話

2007年06月11日

とりあえず

本日、やっとの思いで、決算の資料できました
と言っても第一段階の最低書類です


もう、段々数字が苦手になります


足し算が出来ないものね・・・
検算してもあわないから、何度も何度もやり直して・・・
その度に、どつぼにはまる・・・

引き算はもっと・・・


電卓使ってますけどね・・・いちおぅ


黙って待っていて下さった先生

これをもしご覧になっていらしたら、心より感謝しています  

Posted by きらら at 21:20Comments(2)日々のこと

2007年06月09日

楽しかった~~~

今日は、幼い頃からの友人と食事を楽しんで来ました


とっても気の置けない友達です

B型の私にとってはO型の友人は最高の相性です



彼女は2年ほど前に家を新築しました


モデルハウスのように素敵なお宅です

夫がお掃除好きで、毎日仕事に行く前、帰宅してからも、ただいまを
言うより先にほうきを持って掃いているとか



お皿を落として割った時も「お前ダイジョウブか?」ではなく
「床は大丈夫か?」と言ったと言う話にバカ受けして大笑いしました



いつの間にか閉店時間


心のそこから、大笑いしたのはどのくらい久しかった事か


友達に感謝です


ありがとうMちゃん


楽しいひと時でした
  

Posted by きらら at 22:57Comments(2)日々のこと

2007年06月08日

うれしぃ・・・ラッキー♪

お掃除セミナーに参加していただいたお母様から
その後のお掃除の成果と感想を寄せていただきました





「一番最初のセミナーの時に、フローリングの床は
まず、拭いてから、!掃除機を!」
と聞いた時は、
正直「???」 face04 でした



しかぁし、実行して見ましたら、「今では半端なくホコリが我が家から
少なくなりました!幸か不幸か掃除の回数が減りました!」

face05icon14



ニコニコして成果報告を寄せていただきましたicon06


又、「次回参加します!」と元気な明るい笑顔が嬉しかったキララです
  

Posted by きらら at 17:18Comments(2)収納のお話

2007年06月06日

自分の目で確かめたハウスダスト




昨日は朝から、久し振りにハウスダスト研修を行いました。

「おそうじジョーズ」スタッフの要望必至のハウスダスト研修です


なぜなら、お客様のうちではハウスダスト除去の快感をいやと言う
程味わっているからです




ハウスダストの被害は年々増加の一途をたどるののはなぜなのか?



ハウスダストはなぜなくならないのか?



どこから、どうやって発生するのか?



どうすれば、無くす事が出来るのか?



等々講義から、初めました。



スタッフ全員真剣にメモを取りながら聞いてくれました。



その後それぞれ持って来たもののハウスダスト除去の実地研修です。



写真は羽毛布団から出て来たハウスダストです。



実は除去する前は少しカビ臭かったのですが除去出来ました
ハウスダストを除去する事で、かび臭さも取れます



カビ臭さがとれ、湿気が取れ柄も鮮かに甦り一堂感動の渦です。


新人スタッフYさんは、除去後早速お昼寝に使って見たそうですが、
フワフワしてカビの匂いも取れ気持ち良かった!とメールをくれました  

Posted by きらら at 22:49Comments(0)ハウスダストの事

2007年06月04日

NPO暮らしキレイ塾

私が、NPO活動をし始めて、足掛け4年になります

きっかけは「キレイに片付いているお部屋なのに、ホコリの多い
お宅はアレルギー系のご病気の方が多い事」に気づいたから
です




なぜ?だろうという疑問が「脱・アレルギーセミナー」の開催
につながり、「脱・アレルギーセミナー」が進化?
して「おそうじセミナー」へとつながって来ました

お掃除の仕方がわからない人が多くなり、住宅環境も昔と変わり
生活環境も違います


プロとして、ほっとけない!というのが正直な気持ちでした


今では、「お掃除=開運」というブーム?にすらなっています


当初は「NPO室内環境と健康を考える会」という硬い名前で始めました

講師陣が、豊富なのがわが会の特徴です




元・漢方の先生・管理栄養士・一級建築士・ハウスダストの専門家
育成士・そしてわれわれハウスクリーニングの専門家




一時は、さる大学の薬学の教授も在籍してくれていました
脱会届けはでていないので、在籍していただいているのかも^^;


そして、久留米を中心に福岡支部、春日支部・筑後支部
へと広がっています


久留米では、市民活動センターへの届出を出している
れっきとした「市民団体」でもあります




そんなNPO団体ですが、このほど名前を改めました



その名も「NPO暮らしキレイ塾」です



その名のとおり、「暮らしのキレイをプロデュース」する為に
更にさらに頑張って参ります


よろしくお願いします
  

Posted by きらら at 14:02Comments(0)お掃除セミナー